ヨウジヤマモト2016年春夏のDM

2015-2016年秋冬コレクションに続いて、とても良いコレクションでした。
イエローラインのジャケットを買い、周りの人たちに驚かれました。

 

2016年春夏

ヨウジヤマモト251 2016年春夏DM2016年春夏のDM

 

2016年春夏は、2016年1月8日(金)スタートでした。

このポストカードは、表と裏に別々の写真が印刷してあります。

ポストカードは、2枚入っていました。

4枚の写真のうち、この写真だけがカラーでした。

このセットアップは、2016年春夏シーズンの立ち上がりに並びました。

2016年1月15日(金)のヨウジヤマモトのパーティーには、このシリーズのセットアップを着た人がたくさんいました。

 

サスペンダー

ヨウジヤマモト252 2016年春夏DM2016年春夏のDM

 

2016年春夏シーズン、私は違うジャケットを狙っていました。

パーティーには、2015-2016年秋冬のウールギャバジンのレイヤードジャケットを着て行きました。

2016年春夏の気分を出すために、サスペンダーをぶら下げました。

2016年春夏は、サスペンダーがたくさん出ました。

私も久しぶりに、サスペンダーを買ってみました。

小物ひとつでシーズンの気分を味わえるので、手軽でいいです。

 

縦縞

ヨウジヤマモト253 2016年春夏DM2016年春夏のDM

 

DMの内容を、以下に引用します。

リズミカルな8ビートドラム〈Linving In France〉で春夏コレクションは幕を開けた。

ランウェイのモデルたちは赤や黄色の縦線がメイクとして目を引き、一見すると高雅なHOMMEのブラックセットアップスタイルに見える洋服には、パイピングや折伏せといった縫い代の始末が装飾として表側にデザインされているのがポイント。

今回のコレクションで山本は縦のカッティングとダーツの見せ方を追求した縦縞を1つのキーワードとしてコレクションを構成している。
注意・危険・立ち入り禁止(Off-Limits)・・・ハザードシンボルとなる縦縞がインスピレーションの1つのようだ。

縦縞を際立たせる為のキーテクニックとなる縦接ぎは、そのほとんどが左右非対称にパターン構成され、パターン数が驚くほど多い。
ストライプの幅を変える事や挟み込む服地の素材に変化をもたせる事により、体に走る縦線の強さと美しさを表現する事に成功している。

更に油彩のカンバスをイメージした、彩り豊かな洋服が次々と登場する。
オランジュ、ゴロワーズ・ブルー、ルノワール・ローズ・・・パリの色彩はまるでパレットの上の絵の具が綺麗にコラージュされたように洋服に重厚に落とし込まれている。
画家 朝倉優佳の色彩を採用し、彼女の描く山本耀司の日常生活は、デッサン画としてジャケット・パンツそしてシャツにユニークにプリントされた。

BGMに”ジェームスボンドのテーマ”が流れはじめるころ、今までで最も細身なシルエットが登場。
ボンドスーツに想を得た細身シルエットの提案は、ただの細身ジャケットにならないよう綿密なマチで立体感を生み出したり、シワ加工で表情付けしたり、ストレッチ素材とパイピング技法をミックスしたり・・・

クチュリエであり、画家である山本のデザイナーとしてのなせるわざを包括するような洋服・・・

ぜひ店頭でクリエーションに潜むテクニックを感じ取ってください。

 

イエローライン

ヨウジヤマモト254 2016年春夏DM2016年春夏のDM

 

私が買ったのは、この写真のイエローラインのジャケットです。

このジャケットを見ると、拒絶反応を示す人が多いです。

黄色の縦縞に、

  • 注意
  • 危険
  • 立ち入り禁止

などのハザードシンボルを感じるのでしょう。

このジャケットを着て人混みの交差点を歩くと、ふと交通整理をしている錯覚に陥ることがあります。

イエローラインを見る人の精神状態に、働きかけているようです。

私は精神状態を混乱させるこのジャケットが、大好きです。

 

デザイナーの自画像

ヨウジヤマモト255 2016年春夏DM2016年春夏のDM

 

2016年春夏は、デザイナー(山本耀司)がいろいろな自画像を描きました。

  • ヨウジヤマモトプールオム
  • Y3
  • ニューエラー

から、自画像(全身)のTシャツが発売されました。

絵柄でいうと私は、Y3のものが好きでした。

ヨウジヤマモトプールオムの絵柄は、着るのに勇気がいります。

裸のおじいさんデザイナーが絵柄のTシャツを、おじさんが着ていたら気持ち悪いです。

 

素材感

ヨウジヤマモト257 2016年春夏DM2016年春夏のDM

 

期中にいただいた、DMです。

以下に、引用します。

2016SSでは、

  • コットン
  • リネン
  • ポリエステル
  • テンセル
  • レーヨン

など、これからの季節に心地良くお召し頂ける素材感のアイテムをバリエーション豊富に取り揃えております。

春夏定番のハットやストールなど小物類も充実いたしましたので、是非この機会にご覧くださいませ。

このポストカードは、3枚いただきました。

こんなデザインのポストカードがあると、とても便利そうです。

シーズンの雰囲気も伝わるし、いただいて嬉しいものです。

 

まとめ

ヨウジヤマモト256 2016年春夏DM2016年春夏のDM

 

これは正確には、2015年の挨拶状でした。

2016年春夏へと、気持ちを持っていってくれます。

写真の雰囲気が、ロックっぽくていいです。

縦縞をキーワードにしたこのシーズン、よくできたパンツがたくさんありました。

縦縞を使う事によって、足を幾分長く見せることができます。

私は、お気に入りのパンツを手に入れることができました。

ヨウジヤマモト2015年秋冬のDMを読む

ヨウジヤマモト2005年秋冬のDM+Y’sを読む