ヨウジヤマモト2012年春夏〜2013年春夏のDM

2012年は1年を通して、ほとんどヨウジヤマモトプールオムの服を買いませんでした。
2012年春夏に、袴パンツが登場しました。

 

2012年春夏

ヨウジヤマモト194 2012年春夏2012年春夏のDM

 

DMには、

ー明治維新ー

時代が変わる時
新たな衝動が生まれる

と書いてありました。

さらに、

開国より、和の文化に西洋文化が入り込み、戸惑いを胸に抱きながらも、
これからの新時代に向け期待を膨らませ、颯爽と街を闊歩していた侍たち。

2012年幕開け、ヨウジヤマモトは、混沌としたこの世の中に「一言、物申す。」

と続きます。

私は数年後、写真のブーツをアウトレットで買いました。

とても格好良い、ブーツです。

 

日本の古典的な色調

ヨウジヤマモト193 2012年春夏2012年春夏のDM

 

2012年春夏のシーズンは、

  • ピカソの「キュビズム」を表現した切り替えデザイン
  • 「青の時代」のような青のバリエーション

をテーマに、ユニークなコレクションが展開されました。

また、

  1. 萌黄色(黄緑)
  2. 白花色(紫がかったごく薄いグレー)
  3. 紺碧(鮮やかなブルー)
  4. 紅色(鮮やかな紫がかった赤)

など、日本の古典的な色調を思わせるカラーバリエーションが用意されました。

 

2012-2013年秋冬

ヨウジヤマモト195 2012-2013年秋冬2012-2013年秋冬のDM

 

2012-2013年秋冬のDMから、引用します。

岐路に立たされた時

左か

右か

それは

頭で考えた道か

身体で感じた道か

自由への道を歩むのは私自身

その道標となるキーワードは

「BRITISH」

DMの裏面には、自由な姿が具体的に記されています。

今回のヨウジヤマモトは、年齢、職業、体格が違う様々なタイプの男達が、選んだ服を自由な着こなしで、それぞれの道を歩く。

男達に規制はなく、どこか間が抜けていたり、ハズしているようなアンバランスな美しさ、エレガンスの中に潜むグランジスタイルを提案しております。

 

残念だったこと

ヨウジヤマモト196 2012-2013年秋冬2012-2013年秋冬のDM

 

このDMは、2012-2013年秋冬コレクション新作第4弾入荷のお知らせでした。

  • 「毛布を着る」
  • 「one size for any body」
  • 「グランジスタイル」

がテーマの新作です。

カラーステッチを施した。ブランケット・ジャケットがありました。

写真で見るととても良かったのですが、実物は布地が残念でした。

ポリエステル100%だった、記憶があります。

2011-2012年秋冬で、M65の裏地に使った布だったらとても良かったです。 

 

2013年春夏

ヨウジヤマモト197 2013年 春夏2013年春夏のDM
Leslie Kee , SUPER YOHJI YAMAMOTO , 2012

 

2013年春夏のテーマは、

「吹けば飛ぶような、風になびく服。」

です。

DMの内容が面白いので、引用します。

「吹けば飛ぶような、風になびく服。」

空気をはらんで大きく膨らむシルエット。
光が透けるほど薄い生地のギャザーパンツやドルマンスリーブのジャケットは、歩くたびに風をあつめてなびく。
風の吹くまま流浪するボヘミアンのように、社会の規範に縛られず自由な考え方で世界中を巡り歩くことができる軽やかな服。

デザイナー山本耀司が、大学卒業後25歳でヨーロッパに旅した60年代後半。
海外旅行がまだまだ特別だった時代、シベリア鉄道でユーラシア大陸を渡りパリへ着く。
初めて日本以外の文化に触れる旅。

当時、自らも含めIVYルック全盛の日本においてそれは正に驚きの連続だった。
その個性的な民族衣装や、様々な人々の衣服から、ファッションがクリエイティビティに溢れている事に初めて気付かされた。

今回のコレクションはその原点ともなる旅の回想シーンをプレイバックしたかの様な普遍的なものIVYと、歴史的民族衣装を現代的な解釈で表現いたしております。

空気感、揺れる をテーマに、ジャケットには、風になびくギャザー、ドルマン、ふんわりポケット、
パンツは、歩くと揺れを醸すバルーンでボリューム感。

当時、ヨーロッパで流行した17世紀中国様式での民族衣装シノワのプリントろうけつ染めを取り入れ現代風に表現いたしました。

 

袴パンツ

ヨウジヤマモト198 2013年 春夏2013年春夏のDM
Leslie Kee , SUPER YOHJI YAMAMOTO , 2012

 

街で、袴パンツをはいている若者を見ました。

とても、格好良かったです。

私も、2013年春夏の袴パンツを買いました。

2012年春夏のブーツと一緒にはくと、とても格好良いです。

2013年春夏のTシャツはとても薄いので、暑い夏の日に重宝しています。

ヨウジヤマモト2011年春夏〜2011年秋冬のDMを読む

ヨウジヤマモト2013年秋冬のDMを読む