ファッションデザイナーのポートレート

私はいつか、ファッションデザイナーのポートレートを紹介したいと思っていました。
今回は、オートクチュールのクチュリエとクチュリエールのポートレートを紹介します。

 

シャルル・フレデリック・ウォルト

シャルル・フレデリック・ウォルト08 ポートレートシャルル・フレデリック・ウォルト 1860年ころ
「FASHION」より
ISBN978-1-4053-9879-4

 

  • シャルル・フレデリック・ウォルト
    1860年ころ
    仮装姿

シャルル・フレデリック・ウォルト(Chales Frederick Worth)

  • 1825年 イギリスのリンカンシャー州に生まれる
  • 1845年 パリに渡る
  • 1858年 パリのラペ通り7番地にワース・エ・ボベルクを構える
  • 1860年 ウージェニー皇妃の公認ドレスメーカーになる
  • 1895年 死去

シャルル・フレデリック・ウォルトは、1858年に撮影したポートレートではスーツを着こなしていました。

 

ポール・ポワレ

ポール・ポワレ08 ポートレートポール・ポワレ
「FASHION」より

 

ポール・ポワレ(Paul Poiret)

  • 1879年 パリに生まれる(4月20日)
  • 1898年 ジャック・ドゥーセのメゾンに入る
  • 1903年 オーベル通りに、メゾンを開設
  • 1924年 レジュン・ド・ヌール勲章を受賞後、破産
  • 1944年 パリで死去(4月30日)

ポール・ポワレは、新しい仕事の仕方を導入しました。

ポール・ポワレはモデルの体に直に布を置き、

  • ドレーピング
  • 裁断

を行いました。

 

クリストバル・バレンシアガ

クリトバル・バレンシアガ08 ポートレートクリストバル・バレンシアガ 1927年
「FASHION」より

 

  • クリストバル・バレンシアガ
    1927年

クリストバル・バレンシアガ(Cristobal Balanciaga)

  • 1895年 スペインのバスク地方、ゲタリアに生まれる(1月21日)
  • 1915年 サン・セバスチャンにメゾンを開店
  • 1919年 パリのオートクチュールコレクションに初参加
  • 1937年  8月、パリのジョルジュ・サンク通りにメゾンを開店
  • 1968年 74歳、引退
  • 1972年 死去(3月24日)

クリストバル・バレンシアガが着ているジャケットは、袖口のボタンが1つです。

そして袖口のボタンホールは、少し斜めに切られています。

 

エルザ・スキャパレリ

エルザ・スキャパレリ09 ポートレートエルザ・スキャパレリ セシル・ビートン 1930年代
「The Essential Cecil Beaton」より
ISBN978-3-8296-9609-7

 

  • エルザ・スキャパレリ
    撮影:セシル・ビートン
    1930年代

エルザ・スキャパレリ(Elsa Schiaparelli)

  • 1890年 イタリアのローマに生まれる(9月10日)
  • 1927年 自身のメゾン「プール・スポーツ」をオープン
  • 1931年 コレクションにイブニング・ドレスを追加
         正式にクチュリエールになる
  • 1954年 メゾン閉鎖
  • 1973年  死去(11月13日)

こちらは、セシル・ビートンが撮影したエルザ・スキャパレリのポートレートです。

 

チャールズ・ジェームズ

チャールズ・ジェームズ01 ポートレートチャールズ・ジェームズ セシル・ビートン 1930年代
「The Essential Cecil Beaton」より

 

  • チャールズ・ジェームズ
    撮影:セシル・ビートン
    1930年代

チャールズ・ジェームズ(Charles James)

  • 1906年 イギリスのキャンバリーに生まれる(7月18日)
  • 1939年 ニューヨークで「チャールズ・ジェームズ」を設立
  • 1947年 パリでコレクションを発表
  • 1978年 死去(9月23日)

チャールズ・ジェームズのドレスは、「セシル・ビートン」の記事に掲載してあります。

 

シャネル

シャネル16 ポートレートシャネル セシル・ビートン 1937年
「The Essential Cecil Beaton」より

 

  • シャネル
    撮影:セシル・ビートン
    1937年
    ディナードレスで

シャネル(Chanel)

  • 1883年 誕生(8月19日)
  • 1910年 パリのカンボン通りで帽子店を開く
  • 1915年 クチュリエールとしてデビュー
  • 1939年 クチュール部門を閉める
  • 1954年 カムバック第1回のコレクションを発表
  • 1971年 死去(1月10日)

シャネルがロングドレスを着ている姿は、ジャン・コクトーもイラストに描いています。

 

クリスチャン・ディオール

クリスチャン・ディオール24 ポートレートクリスチャン・ディオール 1957年
「FASHION」より

 

  • クリスチャン・ディオール
    1957年
    モデルが着ているのはリバティーラインのスーツ

クリスチャン・ディオール(Christian Dior)

  • 1905年 フランスのノルマンディー、グランビルに生まれる(1月21日)
  • 1942年 ルシアン・ルロンのもとで働く
  • 1946年 自身のオートクチュール・メゾンをオープン
  • 1947年 ニュールックを発表
  • 1957年 死去(10月24日)

クリスチャン・ディオールのリバティーラインの説明は、「ディオールの作品とラインの変遷 小池千枝先生」に詳しく書いてあります。

 

マダム・グレ

マダム・グレ09 ポートレートマダム・グレ
「FASHION」より

 

マダム・グレ(Madame Gres)

  • 1903年 パリに生まれる(11月30日)
  • 1934年 アリックスの名前でメゾンを開設
  • 1942年 名前をグレと改めリュー・ド・ラ・ぺ、にメゾンを開設
  • 1988年 メゾンを閉鎖(4月)
  • 1993年 死去(11月24日)

マダム・グレは、頭にターバンを巻いたポートレートが有名です。