ジョルジオ・アルマーニ

以前、ジョルジオ・アルマーニの住まいを2度にわたって見ました。
今回は、ファッションデザイナーとしてのジョルジオ・アルマーニを取り上げます。

 

ジョルジオ・アルマーニ

ジョルジオ・アルマーニ02ジョルジオ・アルマーニ
「100 CONTEMPORARY FASHION DESIGNERS」より
ISBN978-3-8365-5724-5

 

  • ジョルジオ・アルマーニ
    PORTRAIT : DAVID MCKNIGHT

ジョルジオ・アルマーニ(Giorgio Armani)

  • 1934年 北イタリアのピアツェンツァで生まれる(7月11日)
  • 1955年 ミラノの医学校に入学
         すぐに医者には向いていないと気づく
  • 1957年 ミラノの百貨店ラ・リナシェンテで働く
  • 1964年 ニノ・セルッティのもとで働く
  • 1970年 ヒットマンで顧問を続けながらフリーランスの仕事を始める
  • 1975年 セルジオ・ガレオッティと「ジョルジオ・アルマーニS.p.A.」を立ち上げる
  • 1976年 初めてのメンズ・コレクションを発表
  • 1978年 低価格なメンズ・コレクション
         「ジョルジオ・アルマーニ・ル・コレッツォーニ」を立ち上げる
  • 1979年 女性向けの「ル・コレッツォーニ」を立ち上げる
  • 1980年 映画「アメリカン・ジゴロ」でリチャード・ギアがアルマーニの服を着る
  • 1981年 「アルマーニ・ジュニア」
         「エンポリオ・アルマーニ」
         「アルマーニ・ジーンズ」を立ち上げる
  • 1982年 「タイム」の表紙を飾る
  • 1984年 テレビ番組「マイアミ・バイス」の衣装をデザイン
  • 1985年 セルジオ・ガレオッティ死去
  • 1987年 映画「アンタッチャブル」の衣装をデザイン
  • 1990年 ニューヨークのメトロポリタン美術館で、
         「ジョルジオ・アルマーニ:男性のイメージ」開催
  • 1991年 「アルマーニ・エクスチェンジ」を立ち上げる
  • 2000年 ニューヨークのグッゲンハイム美術館で、
         「アルマーニ25周年回顧展」開催

 

第二次世界大戦と幼少のジョルジオ・アルマーニ

ジョルジオ・アルマーニ03服:ジョルジオ・アルマーニ 2004年
「100 CONTEMPORARY FASHION DESIGNERS」より

 

  • ジョルジオ・アルマーニ
    PHOTOGRAPHY : WING SHYA

    STYLING : SEAN KUNJAMBU
    MODEL : MAGGIE CHEUNG
    2004年9月

ジョルジオ・アルマーニが幼かったころ、イタリアのピアツェンツァは連合軍の絶え間ない爆撃にさらされていました。

空爆のとき、ジョルジオ・アルマーニは3歳だった幼い妹と防空壕に身をひそめていました。

友だちと外で遊んでいるときにも、よく爆撃がありました。

そんなときは空襲警報が鳴り響いて、子どもたちは防空壕に飛び込みました。

しかしある日ジョルジオ・アルマーニは友だちと一緒に防空壕には入らず、友人は亡くなりアルマーニは生き残りました。

 

ジョルジオ・アルマーニの火傷

ジョルジオ・アルマーニ04服:ジョルジオ・アルマーニ 2005年
「100 CONTEMPORARY FASHION DESIGNERS」より

 

  • ジョルジオ・アルマーニ
    PHOTOGRAPHY : TIMUR CELIKDAG

    STYLING : ERIKA KURIHARA
    2005年5月

あるときジョルジオ・アルマーニは近所の少年たちと、連合軍が落とした弾薬筒を見つけました。

弾薬筒から火薬を抜いて遊んでいたとき、いきなり爆発しました。

のぞきこんだジョルジオ・アルマーニの全身が、炎に包まれました。

ジョルジオ・アルマーニは40日間入院し、純度100%のアルコールが入った水槽につけられました。

サンダルのバックルが燃えて、張り付いた痕が今もジョルジオ・アルマーニの足に残っています。

ジョルジオ・アルマーニは、「いやな時代でした。あのころの記憶は今も焼きついています」と控え目に言います。

 

ジョルジオ・アルマーニの百貨店時代

ジョルジオ・アルマーニ05服:ジョルジオ・アルマーニ 2001年
「100 CONTEMPORARY FASHION DESIGNERS」より

 

  • ジョルジオ・アルマーニ
    PHOTOGRAPHY : ALASDAIR MCLELLAN

    STYLING : THOM MURPHY
    2001年5月

ジョルジオ・アルマーニは、ラ・リナシェンテというミラノの百貨店に就職しました。

ジョルジオ・アルマーニは8年間務める間に、

  1. カメラマン
  2. ウィンドウディスプレイ
  3. 紳士服バイヤーのアシスタント
  4. ファッション・コーディネイター

の仕事をしました。

当時のイタリアでは、お金もセンスもある男性は行きつけの仕立て屋で服を誂えました。

しかしそうではない男性たちは、

  • サイズが限られ
  • 仕立ての悪い服が並んだ

貧相な売り場で既製服を買うしかありませんでした。

ジョルジオ・アルマーニは、この状況にショックを受けました。

 

ジョルジオ・アルマーニのアシスタント時代

ジョルジオ・アルマーニ06服:ジョルジオ・アルマーニ 2008年
「100 CONTEMPORARY FASHION DESIGNERS」より

 

  • ジョルジオ・アルマーニ
    PHOTOGRAPHY : PAUL WETHERELL

    STYLING : ALASTAIR MCKIMM
    MODEL : COLETTE
    2008年9月

ジョルジオ・アルマーニは、1964年にセルッティで紳士服デザイナーのアシスタントとして働き始めました。

そしてジョルジオ・アルマーニは、スーツの

  • 構成
  • 構造

の基本を学びました。

このときジョルジオ・アルマーニは、デコンストラクションなスーツの原点となるデザインを試みるようになりました。

ジョルジオ・アルマーニはメンズウェアで、新しいシルエットをつくることに挑みました。

(*デコンストラクション:かっちりとした形をとらない非構築な)

 

会社の設立

ジョルジオ・アルマーニ07タキシード ジョルジオ・アルマーニ 2010年春夏
「もっとも影響力を持つ50人のファッションデザイナー」より
ISBN978-4-7661-2374-6

 

  • タキシード
    ジョルジオ・アルマーニ
    2010年春夏
    イヴ・サンローランのタキシードを女性向けにとらえ直した

1975年、ジョルジオ・アルマーニとボーイフレンドのセルジオ・ガレオッティは会社を設立しました。

開業資金は、1万ドルでした。

ジョルジオ・アルマーニは、コルソ・ヴェネツィアに2部屋のオフィスを借りました。

ジョルジオ・アルマーニはバイヤーを呼んで、住んでいたアパートの1階で最初のメンズウェアコレクションを開きました。

1976年6月には、バーニーズがジョルジオ・アルマーニの服の販売権として1万ドルを支払いました。

ジョルジオ・アルマーニのアメリカ市場の初期の顧客には、

  • 映画監督のマーティン・スコセッシ
  • コロンビア・ピクチャーズ社長のドーン・スティール
  • 「トップガン」のプロデューサーのドン・シンプソン
  • ジョン・トラボルタのマネージャーのボブ・ルモンド

がいました。

 

まとめ

ジョルジオ・アルマーニ08アンサンブル ジョルジオ・アルマーニ 1992年
「もっとも影響力を持つ50人のファッションデザイナー」より

 

  • アンサンブル
    ジョルジオ・アルマーニ
    1992年
    スカーフとして解釈されたネクタイ
    ソフトなトレンチコート
    紳士用パンツ

1990年ころ、日本ではジョルジオ・アルマーニのスーツがステータスでした。

私はヨウジヤマモトを着ていて、ジョルジオ・アルマーニを着ている人たちから笑われていました。

私も、ジョルジオ・アルマーニのスーツを着ている人たちを軽蔑していました。

そんな私が、ジョルジオ・アルマーニのジャケットを着たことが1度だけあります。

文化服装学院での、小池千枝先生の授業のときでした。

小池千枝先生は「佐藤さん、これを着てみなさい」と、ジョルジオ・アルマーニのジャケットを私に渡しました。

ジョルジオ・アルマーニのジャケットには、ヨウジヤマモトのジャケットとは違った着やすさがありました。

ジョルジオ・アルマーニのジャケットの着やすさは、柔らかい布地のおかげなのでしょう。

しかしヨウジヤマモトのTシャツとパンツにジョルジオ・アルマーニのジャケットを合わせた私の姿は、とても滑稽でした。

 

ジョルジオ・アルマーニについては、以下も参考にしてください。

参考文献

  • 「堕落する高級ブランド」ISBN978-4-06-214692-0